忍者ブログ

[PR]

2017年10月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またもや豪華版~新ローゼンメイデン第1巻

2008年12月18日
先月、新装版ローゼンメイデンの最終巻に続き、今回は週刊ヤングジャンプに連載中の新しいローゼンメイデンの1巻が発売になりました。
通常版と特装版がありますが、もちろん特装版のほうを購入しました。
公式の発売日は19日なので、フライング販売されてたってことかな。
Image909.jpg

ローゼンメイデン(1)特装版:1500円くらい?
通常版:630円との違いは、専用ケース+「少女の作り方」絵本が付いています。

ケースには新しいロゴの箔押しがしてあります。
薔薇のつぼみの形にくり抜かれたところから、コミックの表紙になっている真紅の顔が覗いています。
薔薇に囚われているようなイメージで、本編の内容によく合った装丁です。












Image910.jpg



ブチ撒けてみましたw
右下がコミック本体、左下が絵本です。
絵本っていうか中身はフルカラーの漫画という感じで、紙の感じとかが絵本風です。















以下、内容の感想。。
内容は、最初は前作と関係のないパラレルワールドかなと思っていたのですが、読み進めていくうちにちゃんと繋がっていることがわかって安心しました。
「まいた世界のジュン」と、「まかなかった世界のジュン」
二人のジュンがこれからどう成長していくのか、また雪華綺昌に囚われたままのドールたちの運命は・・・
この一巻はまだ序章のような感じで、ドールも真紅と水銀燈しか出てきませんが、以前と変わらないギャグも織り込まれていて楽しく読むことが出来ました。
いままでは真紅命だったのですが、この巻を読んで水銀燈もイイかも・・・とか思いはじめていますw

次はいつ発売かなぁ・・・
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: